ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

カブトムシの捕獲を久々にやってみたいけど、いい大人がねーー、しまった、夏、終わってしもた!

どーも、こんにちは。昨日は大爆音のギターをスタジオで弾きまくって首やら腰やらが凝りまくっているサムです。

 

きのう、鉄腕DASH無人島でカブトムシ捕獲をやっていて、なんだか懐かしくなってちょっとこのブログでカブトムシのこと語ろうかと思ったとです。

 

f:id:dogwar:20170904212942p:plain

 

カブトムシの魅力って・・??

 

女子にはわからないだろう〜な。カブトムシの素晴らしさ。説明しようがないもんさー。

 

まず、あのオスのツノ、素晴らしい、なんかそそられっるーー。なんかってうまく説明できないんだけど、大小2つあるツノとそしてあの独特のフォルム。

 

それに比べたら、メスのカブトはツノがなくって可愛いっすね。

 

甘いものが好きって、かわいいじゃないですかっ。

 

スイカ汁とか蜜とかチューチュー吸って生きているんですよ!!

 

そしてあのこげ茶と黒光りの光沢具合は最高です!!

 

少年時代のカブトの思い出

 

メスのカブトをカゴの中におとりとして1匹入れておいて、カゴの周りにスイカの汁をベットベットにつけて庭に置いて置いたんです。

 

これは少年時代のエクスペリエンスであった訳なんですけど、夜中に観に行ったらなんとオスのカブトムシが5匹もいたんですよ!すごくないですか?多分メスのカブトが放ったフェロモンとスイカ汁の匂いでたまたま飛んで通り掛かったところに寄って行ったんでしょうね??

 

そのカブトを土の入ったカゴに入れて育てたら、なんだか白い1cm弱のまあるい玉がいくつも。で、コンクリートの上に土ごと出して観ていたら、溶けてしまいました。そう、卵だったんです!

 

地元埼玉の家の近所で蜜が出ているいい具合のクヌギの木は半径5kmくらいの雑木林はだいたいどこにあるのか把握していました!

 

まだ観ぬカブトのサナギ

 

カブトの幼虫は見たことがある人も多いと思うけど、実はさなぎだけは昆虫図鑑でしか見たことがありません。これではカブトムシ愛を語る資格がないんじゃないかと大人になった今でも思ってしまいます。

 

カブトムシのさなぎはすごくかっこいいです。→これをカブトに全く興味がない女子に喋ると気持ち悪ってなりますので注意してください!!

 

これがさなぎね==!

 

f:id:dogwar:20170904213004p:plain

 

あのヘラクレスが近所のホームセンターに

 

ヘラクレスってカブトムシ大好きな人だったら知らない人はいませんよね。そうです、世界で一番でかいカブトです!

 

f:id:dogwar:20170904213023p:plain

 

少年の頃、図鑑を見ては、「世界にはこんな馬鹿でかい黄金のカブトがいるんだーー」なんて思っていたものです。日本のカブトなんてほんとちっこく感じてしまいます!

 

でも最近じゃ、普通にお店である程度お金を出せば買える世の中なんです。どうか生態系を崩さないように、家で飼えなくなったから外に逃がしたなんてことのないようにしてもらいたいですねーー!

 

意外と知らない、イカしたカブトムシとの遊び方

 

コガネムシでもできるけど、カブトの足にヒモをつけて自転車に乗って引っ張ってあげると空中で飛んで、一緒にお散歩ができるのだ!!

 

これを大人がやると変人に見られてしまうので、子供にやらせてあげましょう!!

 

終わりに

 

夏は終わってしまったので、来年こそは近所にカブトを見つけに行くぞ!!