ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

モテる冬のコート選び、ほんと迷うけどこれで決まり!!・・・今年はユニクロのチェスターコートが第一候補!

最近朝晩になると冷え込みが体に染み渡るう・・・(おじさん)そんな想いのサムです。

 

こんにちは

 

冬支度始めようかな・・・なんて思い始め、数年前に買ったトレンチ風のビジネス用に買ったコート、だんだん袖のところが傷んできているのがわかってきて、そろそろ買い替えかあと思う今日この頃・・・

 

コートってなんであんなに種類が豊富なんですかね?

 

昔は外套なんてものしかなかったんでしょうけど、これも豊かさの象徴か・・

 

昨年はRIGHT ONでダウンジャケットを普段着(僕にとっての普段着は土日など休みの日用ってことね)を1万数千円で購入。

 

西川の羽毛入りって書いて貼ってあったので、「こりゃ、あったかいでしょっ」て見込んで買ったら正解。

 

僕のパーソナルカラーはブルー系。なので紺色を購入。

 

黒も試着すると、なんかちょっと合わない。

 

最近はスキニーのユニクロブラックジーンズを履くことが多いので、下が黒で上も黒だとちょっとクロクロでいかがかなあと

 

話は変わってビジネス用に着るコートはズバリ黒。

 

なぜって、スーツは濃紺かグレー系が多いから、黒のコート色的にハズレがない。

 

ビジネス用コートに個性を主張してはいけない。

 

あとはコートの種類、タイプの選択というわけ

 

カミさんに教えてもらったのがファッションはズバリ「骨格診断」

 

骨格はそれぞれ人によって異なるので、その人にあった骨格からどんなファッションがあっているのかをおおよそ当てはめてしまう。

 

骨格診断を商売にしているところもあるらしく、パーソナルカラー(どの色が自分にあっているのかを判断してもらう)と合わせてだいたい3万円くらいなのだとか・・・気になる人は検索をして見るといいかも!

 

僕の場合は「ウェーブタイプ」でどちらかというと体に薄みがあって緩やかな女性寄り。ハリが強くなくて平面な造りが可能で襟が小さめのステンカラーコートが馴染むんだとか。

 

例えばチェスターコートの場合、カシミア素材を細身で着るといいらしい。

 

芸能人でいうと、竹内豊さん、長谷川博巳さん、福山雅治さんタイプ。体を鍛えてもものすごく筋肉が発達するわけでもなく、「細マッチョ」って感じか。

 

それで今年狙っているのが、ユニクロの細く絞っているタイプのチェスターコート

 

チェスターコートってこんなやつね

 

f:id:dogwar:20171024214907p:plain

 

 

f:id:dogwar:20171024214917p:plain

 

 たぶん紳士服店だと4、5万円くらいする素材のものが1万5千円くらいで買えてしまう!チェスターコートを羽織っているだけで、大人の男の印象を与えることができてしまう。

 

ユニクロで気になるのは「タグ」

 

例えば会社でコートをハンガーにかける時に「あーこの人、こういうブランドの服着ているんだあー」なんてチェックしてしまう。無意識に。

 

タグをわかりにくくしてほしい。それが唯一のユニクロさんへの願い!

 

少し気分が乗ってきたところで、おわり。

 

今週はお店に行って買い物してこよっ!