ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

空港での暇つぶし比べ!!空港内施設も合わせて存分に楽しんじゃう!さあどうやって過ごす?

週末になると台風がやってくるー。

最近休みの日はほとんど家でまったり過ごしています。

 

こんにちは

 

さて、飛行機に乗ってどこか旅に出かけた時に空港を利用しますね。飛行機に乗るまでの時間に間に合うようにだいたい1時間前とか到着しているもんです。ギリギリ空港に間に合って飛行機に乗るのはほんと嫌ですからね。

 

f:id:dogwar:20171028120555j:plain

 

そこで早くついた空港でどう過ごすのか?僕なりの過ごしかたをちょっと紹介します。

 

本・新聞・雑誌を読む

 

これはスタンダードでだいたい空港では本を読んでいますね。雑誌でも新聞でもなんでもいいです。もし手元にない場合は売店、書店がだいたい空港にはあるので、そこでサクッと買ってもいいかと。僕は仕事や旅行に行くときは読みたい本をあらかじめ電子書籍Kindleからダウンロードして読んでいます。そのまま飛行機に乗っても手軽に読めるからね。

 

 

 

 

音楽を聞く

 

これも手軽にできますね。音楽を聴きながら本を読むなんていうのもいい。ただ歌が入っている音楽は聞き入っているうちに、あれっどこまで読んでいたっけ、なんて読んでいた中身が飛んでしまっていることがあるので注意が必要ですね。僕はAmazon primeに入っているので、スマートフォンAmazon prime musicのアプリからダウンロードして聞くことが多いです。その中の特集から静かな音が聴けるジャンルを選びます。バロック音楽なんて、優雅な気持ちになります。ロック好きな僕はあえて座って音楽を聞くときは落ち着いた音楽を聞くようにしています。

 

 

Amazon Music

Amazon Music

 

 

温泉に入ってひとっ風呂 (1時間から2時間コース)

 

温泉付きの空港は限られていますが、北海道の千歳空港を利用するときは帰りに空港内の温泉に入ってから帰ることが多いです。風呂から出たあと休憩まで入れると1時間から2時間コースです。千歳空港に温泉があるのを知らない人は結構多いみたい。

 

千歳空港の温泉は露天風呂もありまっせ!外は飛行機の発着エンジン音が響いてこれがとても心地いい。壁がありますが、外を見ようと素っ裸のおじさんたちが露天風呂から出て飛行機を眺める景色はちょっとウケます。

 

ショッピングを楽しむ

お土産以外にも最近はユニクロ、無印なんて空港にありますから、暑かったり寒かったら服を買ってもいいし、旅行で足りないものを買ってもいいでしょう!

 

食事をする 

空港には地元でしか食べられないものが結構ありますよね。僕は仕事で北海道に行くことが多いですが、回転寿司に行くと「なんだ、この魚は?」なんていうのも流れてきて堪能しています。

 

空港ラウンジでまったりする (無制限時間)

ラウンジは小さい空港では見かけません。大きい空港では必ずあるのでチェックして見よう!僕は普段ANAを利用しています。ANA MILEAGE CLUB カード」を持っているので、それを提示すると入場できます。対象のクレジットカードは色々あるので、ラウンジの受付でチェックするといいでしょう。カードがない場合は1,000円支払います。

 

マッサージを受ける (30分から1時間コース)

飛行機に乗るとじっとしている時間が長いので、体のあちこちが硬くなります。早くコリをほぐしたいなあと思ったらマッサージを受けるといいでしょう! 

 

映画をみる (2時間から3時間コース)

 

映画館がある空港は限られます。千歳空港、名古屋空港にあります。

 

 最後に

いかがでしたか?以外な空港での過ごした方が見つかったという人はトライして見てください!

 

おまけ!

ANAでは飛行機搭乗前、特に帰りの便でかなりの確率で「5名様分の座席が足りないので、ご協力いただける方を募集します。代わりの便は1時間後、ご協力いただいた方には1万円の謝礼をいたします」っていうアナウンスがあります。臨時のお小遣いが欲しい人はアナウンスが入る前に搭乗入り口で待っているといいかも