ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

風邪をひいたかも・・・と少しでも感じたらこの3つを用いれば必ず治る!!

こんにちは、ねずみです!!!!!

 

いやーめっきり寒くなりましたねー

 

この季節、人混みのところに行ったりすると風邪を移されてしまうことがとても多くなりますね!

 

うちの家族では息子が学校から風邪をもらってきて、家内、娘、そして最後に自分が風邪をもらう確立がとても高い!!

 

ぼくは昔から体が虚弱でちょっとしたことでよく風邪をひいていました

 

f:id:dogwar:20180102003005j:plain

 

でもここ最近はほとんど風邪をひきません

 

そこで今回、風邪になりそうだなーと思ったら、

 

つぎのことを行うことで風邪をひくあるいは

風邪を引いても体へのダメージが比較的少なくなることが

わかっている、実際の実践方法を紹介します!

 

風邪を引いたかも・・・と思ったら即座に葛根湯を飲む

 

自分の体が少しでもウイルスにやられたなあと思ったら

即座に体を温めること!!これが最大の風邪に対する予防です

 

ぼくは普段からカバンの中に葛根湯を2、3袋入れています!

 

「あ、もしかして風邪ひいたかも・・・??」→だいたいその後ジワリジワリと風邪の症状が現れます。そのあとに葛根湯薬を飲んでも遅いんです

 

すぐに感じたら速攻葛根湯を飲むんです!

 

葛根湯は基本食前あるいは食事中に服用します

 

なので、この季節いつでも葛根湯を飲めるように準備をしておく!

 

例えば学校や職場で、風邪を引いたと感じる違和感や症状を覚えてから自宅に帰って夕食の前に葛根湯を服用する・・・ていうのではもう手遅れです

 

体内に入った風邪ウィルスが自分の免疫と徹底して戦う前に即座に体を温めることを行う、つまり葛根湯薬をサクッと飲むことが大切というわけ!

 

自宅の常備薬に必ず葛根湯をまとめて買って置いておくことも大切ですが、持ち歩くこと、これを実践することで大きな風邪をひく確率がグッと減ります!

 

この効果は保証します!

 

次に体を温めるのはお風呂と生姜

 

外出先で体を温める手段は限られてしまうけれども次に自宅だったら、まずお風呂!

 

ぼくの普段のお風呂温度は41度で10分くらい

 

これで十分体が芯から暖まるので、お風呂から出た後になるべく早めに暖かくして布団に入って休息をとることが大切です

 

生姜といえば体をぽかぽかに温める食材で有名ですね!

 

この季節だと最近は手軽に生姜が取れる生姜チューブとか、生姜が入っている粉末からお湯を注ぐだけで作れるのみものが結構市販されていますので、そういった物を利用するといいですね!

 

最後に

 

風邪の予防は手洗い、うがいが基本!なるべく汚れた手を顔につけないようにすることも大切です

 

でも予防していても風邪をひいてしまうものです

 

ぜひ参考にしてみてください!!