ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

新型aibo(アイボ)の発売!!ソニー久しぶりの大ヒット予感がプンプンするぞ! 気になるその性能と値段は?

こんにちは!!!!!

 

ついにです、新作aiboが発売しました!

 

3度の先行予約があったらしいですが、1時間以内に即売り切れたらしいです

 

 

 

 

f:id:dogwar:20180112231434p:plain

・・・肉玉だってあります!

 

なんでも、戌(いぬ)年の1月11日販売・・・

 

これはもともとこの日に販売する計画だったのか否かわからないが、

 

ある意味トリビア(笑)!

 


aiboのいる生活 特別篇(TVCM)

 

 

プレス発表でもかなりざわついた、今回の新型aibo

 

何が驚きかって?

 

順に説明していこう!

 

 aiboに人が接したときの感情や気持ちの変化の情報を得る!

 

鼻に登載している画像認識カメラは飼い主の表情などを撮影

 

頭や下あごのタッチセンサーによって、撫でられたかどうかに

 

プラスしてその強さにも認識して飼い主の感情がわかる

 

人の笑顔なども自動で検知するようです

 

もちろん音声認識もある

 

これは情報を蓄積して、本体内蔵とクラウド上の2つのAIシステムによって

 

分析するらしいです

 

例を挙げると・・・

 

声が普段よりも強かったり大きくて、言葉が乱暴だったりしたときには、

 

飼い主が怒っていると判断する

 

構ってくれる人に対してはカメラで顔を覚えて、ランク付けして、

 

上の人ほどよく寄り添って、構ってくれないといじける

 

もし複数人でaiboに「おいで!お手!」をしたときに、

 

一番懐いている人に尻尾を振って喜んで駆け寄って

 

くる!

 

これは、本当にすごい感情ロボットの登場だ

 

胸の部分には人感センサーがあって、尻尾の付け根部分にSLAMカメラによって、

 

周囲の地図を作成して自らの位置も把握するという

 


aiboのいる生活 タオル篇(TVCM)

 

外見がかわいい 

 丸みを帯びたフォルムで、目や、耳、尻尾と「子犬」を想像させる形ですね!

 

本当に見事なデザインです

f:id:dogwar:20180112234307p:plain

 

 

表情が豊か!

 

クルリとした目が液晶になっていて、眠くなると、うとうとしてまぶたが

 

重くなったり、まばたきをすることによってaiboに表情を持たせています!

 

f:id:dogwar:20180112234546p:plain

 

 

1台(1匹)ごとによって個性が異なってくる!

 

感情があるロボット

 

家族で買っていても個別に認識反応するので、相手によって動作が少しずつ変わっていって、個性が出来上がっていく

 

AIによって1台、1台が個性を磨きながら、他人が持っているaiboからの

 

情報を活用していくことで、aiboという商品全体としても賢くなる仕組みを

 

実現しているというのだから、将来はもっと複雑な感情をaiboが

 

持つかもしれないです!

 

 

部屋の形も覚えている

 

部屋の中を歩き回りながら空間を認識するようです

 

障害物を避けたり、目標まで最短距離でいけるようになっています

 


aiboのいる生活 ミラー篇(TVCM)

 

aiboの動きが機械ぽくなくて滑らかで声もリアる!

 

動画をご覧いただいた人はわかるかと思いますが、関節箇所が22カ所あるので、

 

本当に動きが自然!

 

声だって本物の犬の鳴き声です

 

そして気になるaiboの価格は?

 税別で19万8千円!

 

普通の生きているわんちゃんとそんなに価格は変わらないし、

 

良心的な価格設定だと思う!

 

けれども、別にaiboが成長するための契約料金

 

3年間で一括払い、90,000円+税または月々2,980円

 

がかかることに注意が必要!

 

f:id:dogwar:20180113000339p:plain

 

そしてメーカー保証はたったの30日間で、サポートプランが別に用意している

 

ところは商売上手です!

 

f:id:dogwar:20180113000414p:plain

  今後の予定は?

 

aiboはソニーのオンラインストアのみで販売する

 

とうたっています

 

けれど、これ、家電量販店の店頭販売だったら爆発的に売れると思いますよ

 

 

f:id:dogwar:20180112235425p:plain

 

aibo.sony.jp

 

 


aiboのいる生活 いたずら篇(TVCM)

 

終わりに

 

おそらく開発者もワクワク想像しながらこのaiboを作ったと思いますが、

 

見事に購入者の欲求を捉えた製品の登場です

 

ウォークマン開発隆盛期から日本が世界に誇れるソニーブランド力はだいぶ

 

落ちていったわけですが、この製品によって見事復活する予感がします!

 

あと、犬の毛のもこもこした皮膚の感触を付け加えるなんてことがあったら

 

楽しいんじゃないかと・・・

 

(今の時点ではオプションで布洋服でもいいと思う)

 

久しぶりに購買意欲が湧いた、欲しい製品「aibo」です