ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

仮想通貨ビットコイン暴落についての考察と税制改正の一つである事業承継税制のひどさ

こんにちは!!!!!

 

いやー、昨晩からのビットコイン暴落のニュースは持っていらした方は、茫然喪失。

 

逆に買っていなかった人は、正直なとところ、なんてことないと思います。

 

僕の場合は後者なので、へーって感じです

 

しかし、持っていらっしゃる方のつぶやきでは、仮想通貨引退宣言や、逆に買い増ししようかなんていうのも見かけます

 

僕がフォローしている、ブロガーのヒトデさんとイケダハヤトさん!

 

 


 こりゃ、結構きつめな暴落です!

 

そんな中、今朝の1242ニッポン放送ラジオ「垣花正 あなたとハッピー」で仮想通貨暴落のニュースを取り上げていました

 

ゲストは経済評論家の森永卓郎さん(皆さんご存知だと思います、ライザップザップのコマーシャルにも出ているので)

 

森永さんは、以前から、「ビットコインはバブルが弾ける」と予言宣言していました。

 

「仮想通貨は中国でマイニング(僕はあまり詳しくはないが、マイニングは発掘という意味なので、中国で最初に出回り始めるという意味合いだと、素人ながら思うが・・)されているけども、日本ではバーなんかで、よくわからない人たちが仮想通貨は儲かるみたいだなんて話をして、それに乗っかって日本人が買い漁っているので値段が上がっている」

 

「でも、ロシアなどでは仮想通貨そのものの否定的な意見が出始めて、エジプトでは仮想通貨はイスラム教に反する、つまりなんの関係もない宗教にこじつけているなんて話も」

 

僕は、最近のビットコインのテレビコマーシャルのタレント起用コインチェックの出川哲郎・兄弟ビットフライヤーの成海璃子)によって、これはよくわからない素人が、きっと買ってしまうんだろうなー、スマホアプリから・・・なんて危惧をしていたんですけど・・・

 

f:id:dogwar:20180117215248p:plain

 

「あー世の中ビットコインが出回っているんだなー、流行りに乗らないと!」

 

「近い将来、あー昔は紙幣のお金があったんだねー、なんていう時代がもうすぐ目の前にあります」

 

なんて色々はやし立てる

 

結果なんとなく、「仮想通貨って安心かもね・・」と思い始める

 

そもそも投資は人々が「自分もそろそろ波に乗らないと」ってときは必ずと言っていいほどバブルが弾けるんです!

 

元旦の日経新聞にも、今年注目の記事で「仮想通貨」についてがあったのですが、

 

その時のインパクトは、「2009年出始めの頃に1万円購入したら2億円になっていた!」

 

「あーやっぱり、ビットコインって儲かるんだ」

 

なんていう思惑が出た時点でアウト!でした

 

まだ誰もやっていないときにひっそりとやっている人だけです!得をするのは!

 

そして森永さんは締めくくりに、

 

「僕はビットコインのCMオファーがあったんですけど、さすがにお話しを断りましたよ。まーお金になる仕事は全くと言っていいほど断ることがないんですけど、ビットコインだけは断りましたよ」とのこと

 

鋭い指南をする経済のプロがこの意思表示です!

 

仮想通貨は競馬やギャンブルと一緒!そう捉えたほうが良いでしょう!

 

たとえ儲かったとしても・・・

 

この記事を読まれた方は、人生を間違った方向で歩まないことを祈ります

 

 

 

あと、税制改正について、まだマスコミが表に出していない、というか、みな知らないであろう、「事業承継税制」の話は、へーってなります!

 

これは、超富裕層に対して、実質的に相続税の撤廃に近い税優遇を与えるというふざけた税制改正の話です!

 

もっとマスコミに取り上げられてほしい内容です!

 

 

www.1242.com