ねずみ穴

新しいものが好き。健康を目指し、快適な生活を目指すノウハウ大部分の雑記ブログ

米国出張から帰国。国内にいて英語を話したけりゃオンライン英会話学習がベスト!

こんにちは!

 

花粉シーズン真っ盛りですけど、あと1ヶ月くらいなんとか乗り越えたいってところです

 

さて、2月終わりにサンフランシスコ・シリコンバレーSunny valeに出張をしてきましたが、ネイティブの英語は本当に手強かった!

 

つまり、相手の言っていることがよく理解できず、伝えたいことが伝えられないジレンマに陥ったのです

 

f:id:dogwar:20180317180136j:plain

 

普段から受験英語学習をしていても通じない!

 

いまは英検準1級合格に学習を続けていましたが、出発前に少し鉄板ビジネス英会話フレーズを叩き混んでいけばよかったものの、あまりにも仕事が忙しすぎてなんの準備もしないで今回行ったことは、本当に悔やみました

 

そして帰国してきて、

 

「やっぱり英会話、なんとかしなきゃ!」

 

っていうモチベーションがずーっと維持されています

 

なぜかというと、今度は5月後半に向こうでお世話になった人が2週間ほど来日するので今度はいろいろと英語で案内をしないといけない!

 

目標の一つは、オンライン英会話を頑張ること

 

僕はEnglish Centralというオンライン英会話を以前から受講していますが、なんだかやる気がなくてずっと受講していなかったんです

 

ja.englishcentral.com

 

でも、やっぱり英語は聞くだけでなくて話してなんぼなんですね・・

 

いつも思うんですけど、やっぱり日本にいるとTOEICとか英検についつい目がいってしまう

 

つまり、いつまで経っても受験英語から抜け出せない自分

 

そして周りの人たちも同じです

 

受験英語で育って来ていますから・・・

 

TOEICで800点(満点は990点ね)を取っていたら、ある程度満足をして英会話に集中するべきところなんですけど、目標は900点なんていう同僚すらいる

 

でも、英語が話せなくていっつも悩んでいても、しょっちゅうTOEICだけは受験をする

 

これは英語学習において本末転倒のような気がします

 

スティーブ・ソレイシィさんという英会話に関する本をたくさん出版しているNHKラジオのネイティブ講師の本で先日、書店で「難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください」という本がありました

 

そこで、立ち読み(すみません)していて、こんな内容が書かれていました

 

英語を話したかったらオンライン英会話をやること

 

スピーキングテストを受けること

 

この2つを実行すべきだと・・・

 

TOEICで600点をクリアーしたら、受験英語は受けないこと!

 

これが大切だと本にはっきり書いて合ったので、僕の考えは間違いない!

 

やっぱりオンライン英会話中心に英語学習を取り組んでいこう!

 

と新たに決意したのでした

 

米国から帰国をしてからのモチベーションは本当に高く、もうオンライン英会話も複数回受けています

 

f:id:dogwar:20180317180249j:plain

 

オンライン英会話は、フィリピン人が先生なんですけど、訛りがあるなあと思う先生は本当に少なくって、話すスピードがかなり早い

 

最初はあまりに早くてついていくのが精一杯で、緊張もソレなりに合って受講後は汗びっしょりになるんですけど、だんだん慣れればなんてことないです

 

英語は本当に慣れです

 

スポーツと一緒でやらなければどんどん感覚も鈍ってきます

 

しばらくはこのEnglish Centralオンライン英会話を頑張っていくので、またこのブログでいろいろとレポートしていきます!